まったり…   旅ブログ
まったり、ゆっくり呼吸に合わせて…
スペイン2/プラド美術館/1995
時間は前後しますがマドリードではプラド美術館の見学がハイライトでした。

実は内容をよく知らないで、ツアーに組み込まれていたので行ったのですが…
もちろん絵を見るのは楽しみにしていましたが。
どんな絵が所蔵されていて有名かも知らないで。

これがもう、すごいの一言。

特に圧巻だったのが宗教画です。
歩いても歩いても 出て来るわ出てくるわ。

宗教画ってスゲエ!
馬も天使も聖母もキリストも
美しくてセクシーで

この時期ハマりました。

一部なんですけど、ご紹介。フラッシュたかなければ写真はOKでした。
この時まだネットもなかったので大らかといいますか…















模写してる人がたくさんいました。





この絵は今のプラド美術館HPの15作品の中で紹介されている
「無原罪のお宿り」という絵です。
聖母さま美しいお顔なのに
情け容赦なくヘビ?を踏みつけてる「フンっ」という表情がいいなあと。





馬がみんな美しいの。
馬が駆けなきゃ画家じゃない、というくらい重要だったように感じます。





大きな絵の部分です。
なんかこう、どうも、みんなセクシーなんだなあ(*^^*)


*****

海外に行き始めて、日本以外の国に動物をモチーフにしたアート作品が
たくさんあるのを知って感動し、それを求めて足しげく旅行に行くようになりました。

マドリードの中心のグランビア通り
偶然入ったお店を埋め尽くしていた陶器の置き物。
あの時の感激は忘れようがありません。
トレドで買いそこねたユニコーンと同じメーカーの作品が大量に売っていました。
リヤドロとの出会いです。
(リヤドロは人間の人形の方がよく知られていて種類も豊富で人気です)

清水の舞台から飛び降りるような心境で勇気をふりしぼって2体購入。
船便で送ってもらったのですが、びっくりするほど大きな木箱に入ってやってきて、
箱から出すのに一苦労しました^^;

いろんな事がこのあたりから始まったのでした。

スペインに一ヶ月くらい住んでいたらどんな絵が描けるんだろう。
と、この頃よく考えていました。




01:42 : - : - : - : AkiraHimekawa
Search this site.
Recommend
<< NEW : TOP : OLD>>